From Hasse 日記 6/6 ふぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

6/6 ふぐ

油壷に居ります。

薄ぼんやりと晴れ、25℃、やや強い南西の風。

wDSC_6055

 

横堀海岸へ降りる坂道の途中から、初声方面を・・・。

wDSC_6037

せっかく晴れても、風がスゴく湿っぽい。。。

で、空気も霞んでるね。

 

そればかりか、海の色が…なんかヘン。

wDSC_6039

なにこの赤っぽいの・・・?

赤潮なのかな?

 

これから荒井浜へ行こうと思います。

昨夜、くろモンさんから頂いた情報を元にですね・・・

荒井浜で生命の神秘を垣間見てやろうという・・・(んな大袈裟な・・・)

wDSC_6050

wDSC_6053

えぇ、、クサフグの産卵を見ようっていうワケです。

この時期、新月の2日後の満潮時にクサフグが大挙して

浜に押し寄せて産卵するんだそうです。

 

15:00 荒井浜到着。

wDSC_6056

今日は満潮が18:57だそうです・・・・って来るの早すぎ(^^;

まぁ、暇つぶしの手段は幾らでもあるんで・・・

 

毎度毎度のタカラガイ拾い。

早速、潮溜まりで2コget。こりゃ幸先いいなァ・・・

wDSC_6061

・・・って・・・後が続かねぇ・・・。

結局、1時間くらい探して5つ。イマイチ (ー.ー

----

ちょと珍しいモノ発見! ギョサン!! ヾ(@^▽^@)ノ

wDSC_6062

どっから流れ着いたんでしょうか??

wDSC_6071

 

歩き疲れて・・・浜に座り込む・・・あぁ、、、まだ時間あるなぁ。。。

wDSC_6084

 

17時半過ぎ、団体さんがワラワラと浜へ降りてくる・・・

wDSC_6086

風に阻まれつつも、途切れ途切れに聞えてくるインストラクター

らしき人の説明によると・・・クサフグ観察会とのこと。

 

いや、、、ちょと心配してたんですよぉ・・・ホントに荒井浜に

フグが来るんだろうか?・・・って。だって、ソレ目当てらしき

人の姿なんか全然見えなかったから・・・(^^;

 

17:45頃、満潮には1時間も早いけど・・・来ました!クサフグが数十匹くらい。

wDSC_6112

見てる間にどんどん数が増えて・・・1~2百匹くらい居るんだろか?

波に押上げられるように浜へ上陸し、体を激しく振って産卵、放精。

wDSC_6141

それが済むと、向きを変えて海へ戻ってく。

入れ替わり立ち代り・・・全部でどれ位居るんだか分からないけど、、、

延々と続く。。。

 

ん~、、そうか・・・なるほど、これがクサフグの産卵か。。。

いや、なんつか、、、スグ見飽きた(^▽^

 

日没まであと一時間。。。

wDSC_6175

ここで夕陽待つのも・・・なんだかもう待ち飽きた感がお腹イッパイなんで、

wDSC_6178

矢作へ帰りますです(^^;

上陸したフグさんたちは皆無事に帰れたのでしょうか?

ちょと心配です (^。^

スポンサーサイト

2008.06.06 | | Comments(4) | Trackback(0) | 油壷

コメント

「生命の神秘」

やっぱ飽きちゃいました?(^^;)

釣り人にとっては、くさふぐって珍しくもないだろうし、
釣りたくない魚なんだろうなぁ。

しかーし!裏を返せば、今日ここにこんなに集まってるってことは
別の場所で、くさふぐ釣らずに、
狙いの魚釣れる確率が上がるってことなのでは!?
さあ、明日は、ふぐちゃんが集まってるすきに
釣りするってのは、いかがでしょ?

2008-06-07 土 01:11:46 | URL | くろモン #- [ 編集]

くろモンさんへ

おはよ~ございます > くろモンさん

>やっぱ飽きちゃいました?(^^;)
あ、、、ごめんなさいヽ(ill゚д゚)ノ
せっかく教えて頂いたのに・・・・

飽きた…つか、ちょっと肩すかしを食ったような失望感つか…

アタシが勝手に思い込んでたイメージは、
300mの砂浜イッパイに押し寄せる数十万、数百万
のフグの群れ・・・みたいな。。
しかし、実際は・・・なぜか浜の北端、僅か3mほどの
範囲に200匹くらい。
期待してたのとギャップありすぎで…(^^;

昔は浜全体が真っ黒く見えるくらい押し寄せたそうですが…。

観音崎大橋へ行けば、もう少し見られたかナァ?
なんてちょと後悔もありましたです(^^;

>釣り人にとっては、くさふぐって珍しくもないだろうし、
>釣りたくない魚なんだろうなぁ。

三大困ったちゃん外道のヒトツですねぇ・・・
ハオコゼ、ゴンズイ、クサフグ(^▽^

…って、、えっ!? やっぱくろモンさんって釣り人??

2008-06-07 土 08:40:21 | URL | うにすけ #tDd7YG42 [ 編集]

うにすけさん こんにちは。
フグってすごく珍しい魚だと思ってました。
クサフグはそんなにたくさんいるんですかー。
砂浜で産卵するんですかー。
えーっ、私にとってはものすごくビックリなんですが。
でも同じ時にこうしていっせいに、やっぱり神秘ですね。
アカテガニもそうでしたけれど
なにがどうして、なんでしょうねー不思議ですよぉ。

きれいな夕暮れでしたね。
今日は、今日はどうかな~~~♪

2008-06-07 土 13:04:20 | URL | れい #- [ 編集]

れいさんへ

ども、こんばんわぁ~ > れいさん
ご返事遅くなってごめんなさい。

>フグってすごく珍しい魚だと思ってました。
>クサフグはそんなにたくさんいるんですかー。

ん~、クサフグは…メチャ多いです。
割と浅い岸辺付近とかに多いようです。
特に河口の近くが多いかな?岸から見えますよ(^▽^
だから、岸辺で釣りをしてると、こいつらに
エサ盗られまくりです (~~;
おちょぼ口で、エサを齧り盗っていきやがります。
たまに釣り鈎に喰い付いても、カミソリのような歯で
針そのものを切断して行く、オッソロシイやつらです。

Web検索とかしてみると皮や内臓以外は美味とか
出てますが…やっぱ自分で捌くような根性は
ありませんので…やっぱ外道ですね(一一;

>砂浜で産卵するんですかー。
>えーっ、私にとってはものすごくビックリなんですが。
>でも同じ時にこうしていっせいに、やっぱり神秘ですね。

あはっは、、(^^;
いや、、、もっとイッパイ来ると思い込んでいたんですよ。。
それが、、、ま、、ね。。(^◇^;

>アカテガニもそうでしたけれど
>なにがどうして、なんでしょうねー不思議ですよぉ。

ん、それ、不思議ですよネェ。。。
別に、一匹一匹が示し合わせて来るワケでもないのでしょうに、
日にちはおろか、時刻までピタリと合わせて…
つか、潮廻りを敏感に感知する仕組みがあるんですかネェ?

>きれいな夕暮れでしたね。
>今日は、今日はどうかな~~~♪

空気がジメジメでねぇ~…そのせいか、夕陽クッキリでしたぁ~(^^
これからは雲が無ければ、ずっとこんな塩梅かナァ?

んと、土曜日は…ちょと東京に居たんですが…
夕方には雲が出ちゃってましたネェ・・・。
あ、でも、、、東京行くとさ…ちょと爽やかでさ、
いかに三浦がジメジメか…ってのが良く判りましたです(^◇^

2008-06-09 月 02:12:51 | URL | うにすけ #tDd7YG42 [ 編集]

現在コメントは受け付けておりません

new «  | HOME |  » old

おしらせ

[2008.12.1]新Blogへ移転しました FromHasse2

当blog掲載の写真を販売してます postcard販売たそがれ写真館

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

うにすけ

Author:うにすけ
種類:うに星人カエル属♂
生態:神奈川県三浦市に潜伏。
   夜行性。黄色が好き。
リンク:連絡は不要、ご自由に。
掲載の写真については、個人利用に限りご自由どうぞ。

バナー

team-6banner
Firefox 2 無料ダウンロード


FC2 BlogRanking
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

潮汐グラフ

ブログ内検索

仮想スポンサーズ

このバナーに掲載される
お店、施設は実在しません。
お遊びです。悪しからず(^^
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
Jordan shoutengai1
↑これらのバナーについて
気に入ったモノがあれば、
どうぞお持ち下さい。
自由にご利用下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。